Event is FINISHED

木が呼吸し森が循環するプロダクトデザイン【北海道厚真町から生まれた「astuma96%」の次なる挑戦】

Description
冬は雪に囲まれ、馬たちが木を運び、一度傷ついた木々が人の手によって息を吹き返す。伐採した森に植樹をし、雨が降り、地中で根を張り、森を作る。

自然と人と動物が、折り重なって、循環するこの地域は、北海道厚真町

震災から2年目となる、昨年9月6日に開催し幕を開けた「atsuma96%」は、新たなメンバーを迎え入れました。そして現在、デザイナーの方々と共に、循環するプロダクトを育てています。

イベント当日は、プロダクトの全貌を公開予定。

デザイナーの方々だけでなく、まちづくりに関わっている方、森林保全に取り組んでいる方、循環型社会に関心がある方など、どなたでもぜひご参加ください。

============================
【イベント概要 】
日  時: 2021年2月28 日(日)
時  間: 14:00〜16:00
開場時間: 13:45
会  場: オンライン(ZOOM)
会  費: 無料      
主  催: 北海道厚真町 "ATSUMA 96% PROJECT" 事務局

【参加方法】
こちらのページから、お申込をお願いいたします。

【イベントスケジュール】
1、主催者挨拶・参加者チェックイン
2、厚真町について
3、これまでの活動報告
4、新プロダクト製作秘話
5、団体設立にむけての発表
6、参加者の皆さんとの座談会
7、今後の活動予告
8、写真撮影

     
【登壇者】

●厚真町から
中川 貴之(木の種社 代表)
鈴木 大輔(ATSUMA CRAFT WOOD IKOR 代表)
西埜 将世(西埜馬搬 代表)
永山 尚貴(森林の入り口 代表)
丹羽 智大(丹羽林業)
坂野 昇平(地域おこし協力隊(予定))
宮 久史(厚真町役場産業経済課 主幹)


●オンライン参加
酒井 義夫(ろくろ舎 ディレクター)
イトウ ケンジ(MUTE)
小林 一毅(グラフィックデザイナー)
佐藤 かつあき(Bridge KUMAMOTO 代表理事)
村上 直子(Bridge KUMAMOTO 代表理事)
大塚 智子(フリーランス プランナー)
中屋 祐輔(dot button company 代表)
石川 陽子(dot button company)
奥田 彩亜(dot button company)

============================

●前回のイベントはこちら
https://atsuma96.peatix.com/

皆様のご参加をお待ちしています!
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#935722 2021-02-28 06:27:23
More updates
Sun Feb 28, 2021
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット FULL
Organizer
dot button company株式会社
432 Followers

[PR] Recommended information